Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C381] Re: タイトルなし

>380さま
女性にはやさしいのよ。困ったもんです(笑)

  • 2013-02-24
  • 投稿者 : 雨人
  • URL
  • 編集

[C380] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013-02-24
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://ujin.blog91.fc2.com/tb.php/471-35b5eff4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

幸運

僕は、多分日本一であろう師匠を得たと思っている。
この幸運は感謝してもしきれないのだが、
誰にでも、お師匠から知識を授かるチャンスはあるのだ。

誰にでもこの幸運を手に入れるチャンスはある。
ただ、お師匠の門は見る人によったら、恐ろしく茨の門だし
鉄格子のようだし怖いんだなあ。

僕も最初は(今もかも)恐ろしくてたまらなかったしね。
この門を叩くのは覚悟と勇気が要るけど、
アホだったので、何にも考えずに入ってしまった・・・(汗)

ずうずうしい方が恩恵を得られちゃうんだな。
お師匠にお弟子が沢山出来てからでは、僕の入る隙間はないしね。
絶妙のタイミングで独り占めしてしまった。


で、もう一人。
野中頴僊という恐ろしい人がいる。
書壇で活躍しているので、公の場で僕が名前を出すのは控えていたけど
言っちゃいます。

この二人は篆刻界の宝だと思ってるんです。
人に言うときは、日本の宝だと言っちゃってるけど。


これ書くと野中先生に怒られるかなあ。




この2人、非常に怖い。
罵倒されるとか、無視されるとか、竹刀持ってるとかそういうことではなく
もう、存在が怖い。
大分慣れたので、なんとか振るえずに食事なんかが出来たるするけれど、
その昔は、何時間か一緒にいたら、へっとへとになっていたよ。

それは自分を大きく見せようと見栄をはっていたからだし、
自分の未熟さを悟られないように必死に隠していたからだと思う。


今は、すっかりばれてこっちも身軽になったので、
もう見栄を張る必要がなくなりました。
あとはどんどん吸収させていただきます。


しかし、この2人、自分のすごさと恐ろしさに気付いていないんだなあ。





2人がえばらないので、弟子が勝手にえばることにした次第です。




.

2件のコメント

[C381] Re: タイトルなし

>380さま
女性にはやさしいのよ。困ったもんです(笑)

  • 2013-02-24
  • 投稿者 : 雨人
  • URL
  • 編集

[C380] 管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2013-02-24
  • 投稿者 :
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://ujin.blog91.fc2.com/tb.php/471-35b5eff4
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Extra

プロフィール

雨人的篆刻

Author:雨人的篆刻
篆刻家、雨人でございます。

HP 
雨人的篆刻  http://ujin.info

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる