Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

催事のこと

昨日、国分寺丸井での10日間の催事が終わりました。

計画停電の影響で、丸井の営業時間が当日にならなければ分からず、
皆様に混乱をきたしてしまいました。すみません。


今回の催事に参加するに当たり、沢山の葛藤がありました。
搬入は3月14日。まだ被害の全容もつかめていない、凄惨な映像が日々テレビから流れているときでした。

搬入のガソリンもなく、催事に出られる心理状態にもあらず、
呆然としていました。
地震になれていない妻も、パニック気味になっており、
少しでも余震があると精神状態が厳しくなる時でもありました。


こんな気持ちで妻と子供たちを家に残し、もしかすると停電になり帰宅もできなくなるかもしれない、しかも被害にあわれた方たちのことを思うと、催事などしてよいのだろうかと、自問自答の催事直前でした。


災害に関係なく、日々の暮らしは続きます。
丸井デパートも従業員を抱え、いつまでも休むわけにはいかないであろうし、
催事の前日に、催事開催の連絡が来ました。



ガソリンがないので、送れるだけの商品を宅配で送り、
催事開催となりました。


妻の精神状態を考えると、家においておくわけにもいかず、妻と子供たちを沖縄の両親の元へ送りました。



この気持ちで、催事に望んでしまうのは、雨人の印を求めてくれる人にも失礼ですし、
災害地の人たちにとっても、勝手に落ち込んでいる雨人はまったく役に立たず。。。

そこで今回は、チャリティー催事と決め、
売り上げは義援金として送ろうと決めました。



このような状況にもかかわらず、数多くのお客様に来ていただき、
売り上げも、思った以上上がりました。


本日、朝、売り上げにプラスアルファして
郵便局より赤十字へ送金いたしました。



チャリティー催事とは謳っていませんでしたが、雨人の印を購入していただいたそのお金は、
赤十字を通して被災者に届くと思います。

ありがとうございました。





笑ったり怒ったり、当たり前となっていたなんでもない毎日の営みが、
こんなにも愛おしく大切なものだったんだ。

横浜より、祈りをこめて。





スポンサーサイト

Extra

プロフィール

雨人的篆刻

Author:雨人的篆刻
篆刻家、雨人でございます。

HP 
雨人的篆刻  http://ujin.info

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。